【レシピ】濃厚滑らか☆リンゴのベイクドチーズケーキ☆生クリなし

apple baked cheesecake

Sarry
こんにちは!Sarryです。
近所のスーパーでリンゴを安く購入しました1個120円。
なんとなく思いつきでベイクドチーズに投入してみました。
お菓子とリンゴの相性はばっちり!
今回も美味しいチーズケーキが焼けました(^_-)-☆

リンゴのベイクドチーズケーキ

 



 

林檎のベイクドチーズケーキ 材料 15㎝丸型

🍎✨

  • クリームチーズ・・・200g
  • ギリシャヨーグルト(パルテノ)・・1個
  • グラニュー糖・・・・80g
  • 卵・・1個
  • 卵黄・・・1個
  • 薄力粉・・15g
  • レモン汁・・・大さじ1
  • バニラエッセンス・・数滴
  • ラム酒・・・小さじ2
  • ☆マクビティビスケット・・・3袋
  • ☆無塩バター・・30g
  • △林檎・・・3/4個
  • △レモン汁・・大さじ1.5

 

林檎のベイクドチーズケーキ 作り方

チーズケーキの土台の材料を準備する。今回はマクビティにしました。
バターは湯煎かレンジでとかし、ビスケットは砕く。溶かしバターをビスケットの袋にいれてよく揉んでなじませる。
型に2の土台をいれてラップをしき平らにする。(カップ等で平らにするといいかも)
冷蔵庫で一旦冷やしておく。
5 チーズケーキの材料を準備する。
6 林檎をカットする。(今回は4/3を使いました。)
6 カットした林檎にレモン汁をかけてラップをして1分レンジにかける。ラップを外してかき混ぜてレンジに1分。
7 林檎は粗熱をとり、キッチンペーパーで水分をとっておく。
8 クリームチーズをフードプロセッサーにかけて滑らかにする。次にグラニュー糖をいれて混ぜる。
9 卵、卵黄を入れて混ぜる。
7 ヨーグルト(パルテノ)、ラム酒、バニラエッセンスを入れて混ぜる。
8 薄力粉を入れて混ぜる。
9 8のチーズ生地をこしながら4で準備した型に流し入れる。
10 リンゴを生地にばらして入れ、170℃で予熱したオーブンで約30~35分くらい焼く。
12 焼けました。粗熱をとって冷蔵庫で一晩寝かせる。
13  一晩冷蔵庫で寝かせた感じ。表面にツヤがでました。
14 カットするとリンゴが出てきます。 リンゴのベイクドチーズケーキ

 

補足、まとめ

 

リンゴのベイクドチーズケーキ

生地に林檎を入れました。

生地にリンゴを入れたので、断面可愛いベイクドチーズケーキができました。

チーズのクリーミーとリンゴの酸味とサクサク食感がマッチしておいしーです🍎✨

 

林檎はレンジにかけたらキッチンペーパーで水分を取っておくことで生地に入れてた時水っぽくならずにシャキシャキ感が出せます。🍎✨

 

クリームチーズ+ギリシャヨーグルト

割とベイクドチーズケーキのレシピには生クリームサワークリーム入りがほとんどですが、代わりにヨーグルトで作っても美味しくできます。

今回はギリシャヨーグルト(パルテノ)を生地にいれました。ギリシャヨーグルトは元から濃厚なので、水切りの手間が省けます(^_-)-☆

 

 

パルテノの代わりにフレッシュチーズのクワルクを使用して作ると更に濃厚テイストな仕上がりに!

ベースの土台をココアビスケットに変えても美味しいです!

近所のスーパーで手に入ったクワルクですが、最近はなかなか売っているスーパーがありません💦

 

 

そんな時はギリシャヨーグルトで代用ですね!

ベイクドチーズケーキ

 

ハウスメイトから絶賛!

シェアハウスに住んでいます。お菓子を作るとハウスメイトがだいたい食べるのですが、このチーズケーキは美味しいとみんなから評判でした!

 

シェアハウス

 

ティータイムにいかが?(^_-)-☆

Thank you for visiting my page 🍀

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

sarry
独学でお菓子を作り始めてはや5年くらい。旅好きで現地で見つけたお菓子をアレンジして作ったり。旅先できままに本を読んだり。日々の出来事をつぶやいています。2020年7月より4か月間休職しました。11月に復帰!まだ慣れないし、のんびりいきます。