レシピ★秋の定番スイーツ、アップルパイを焼きました。

アップルパイ

Sarry
こんにちは。Sarryです。秋といったらやっぱりコレ!アップルパイ🍎はぜび食べたいスイーツの一つです。以外と作るの大変そうに思えますが、そんなことありません。簡単簡単!

アップルパイ🍎を焼きました。
個人的にシナモンが苦手なので、今回はシナモン無しで。
好きな方はプラスしてくださいねー。

自家製アップルパイ

秋の定番スイーツ★アップルパイ 材料

☆パイ生地 

  • 薄力粉・・・・・・・・・100g
  • 強力粉・・・・・・・・・100g
  • 塩・・・・・・・・・ふたつまみ
  • グラニュー糖・・・・・・30g
  • バター又はマーガリン・・100g
  • 卵・・・・・・・・・・・1/2個
  • 冷水・・・・・・・・・・20g

 

パイ生地を作るの面倒な場合はこちらの様な冷凍パイシートを利用するといいかもです。

 

☆フィリング(中身)🍎

  • リンゴ・・・・・・・・・・・2個 🍎🍎
  • レモン汁(ポッカ使用)・・・小さじ1
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・35~40g
  • バター・・・・・・・・・・・30g
  • ラム酒・・・・・・・・・・・大さじ1
  • パン粉・・・・・・・・・・・適量
  • 溶き卵(表面に塗る用)・・・適量

 

秋の定番スイーツ★アップrパイ 作り方

🍎🍎 パイ生地以外は簡単です! リンゴを炒めてオーブンで焼くだけ!

パイ生地の材料を準備する。
粉類の強力粉、薄力粉、塩、グラニュー糖をボールに入れてホイッパーで混ぜる。
マーガリンを粉類の中に入れてブレンダーでサクサク切り混ぜる。
溶き卵を入れてさっくり混ぜる。
混ぜた感じ。
台に出して生地をひとまとめにし、麺棒で平らに伸ばす。
円形と正方形の2セットをつくり、冷蔵庫でねかせる。
タルト型にマーガリンを塗って、粉を振っておく。使うまで冷蔵庫で冷やしておく。
円形のパイ生地をタルト型にしいて、周りをハサミでカットする。フォークで穴をあけておく。冷蔵庫へキープ。
長方形のパイ生地を細長くカットする。冷蔵庫へキープ。
10 フィリングの材料を準備する。
11 フィリングを作ります。簡単!リンゴを写真のようにカットし、レモン汁、グラニュー糖、ラム酒をボールに入れて混ぜます。
11 フライパンにバターをいれて、10のリンゴをソテーします。バターがなじんでしんなりしてきたらオッケー。
12 冷やしておいたタルト型にしいたパイ生地にパン粉をわりとタップリめにいれます。(リンゴの水分があるので、水分吸収用にパン粉をしきます。)
13 ソテーしたりんごの粗熱がとれたら、12にいれて、さらにパン粉をのせる。
14 長方形にカットしたパイ生地を写真のように網目にしてセットする。表面に溶き卵を塗る。200度で予熱したオーブンで約30分くらい焼く。
15 焼けましたー。あつあつでもおいしいし、冷蔵庫で冷やしても🍎 アップルパイ

補足、まとめ などなど。

アップルパイって作るの難しそうですが、パイ生地さえ準備しちゃえばあとはリンゴをそてーして型にいれて、オーブンへ投入しておわりです。以外と簡単!🍎

アップルパイ

パイ生地も冷凍パイシート使えばさらに簡単!

やっぱり今回も登場~!こちらのパイブレンダーは重宝しています。バターがサクサク切り混ぜられます。(洗う時は手を切らないように注意です!)

粉とマーガリン

秋はやっぱりアップルパイですね!🍎 お店のアップルパイもいいけど、自家製もおいしーですよー!おうちカフェにぜひ作ってみてくださいねー!

Thank you for visiting my page! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

sarry
独学でお菓子を作り始めてはや5年くらい。旅好きで現地で見つけたお菓子をアレンジして作ったり。旅先できままに本を読んだり。日々の出来事をつぶやいています。2020年7月より4か月間休職しました。11月に復帰!まだ慣れないし、のんびりいきます。