リンゴの季節☆ふわっと紅茶香る林檎と紅茶のケーキのレシピ

リンゴと紅茶のケーキ

Sarry
こんにちはSarryです。リンゴの美味しい季節になってきました。最近はスーパーで1個100円前後で買えるのでりんごのケーキを焼きました。

🍎リンゴで美味しいケーキを焼きましょう!🍎

リンゴと紅茶のケーキ

リンゴの季節☆ふわっと紅茶香る林檎と紅茶のケーキの材料

🍎材料 15㎝丸型

  • 無塩マーガリン・・・・100g
  • グラニュー糖・・・・・80g
  • 卵・・・・・・・・・・2個
  • 牛乳・・・・・・・・・大さじ2
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1
  • 薄力粉・・・・・・・・・120g
  • 紅茶ティーパック・・・・1個
  • リンゴ・・・・・・・・・1/2個
  • ナッツ類・・・・・・・・適量
リンゴ

秋に食べたい☆ふわっと紅茶香る林檎と紅茶のケーキの作り方

アップルティーケーキを焼きましょう~

1 材料を準備する。 アップルティーケーキ材料
マーガリンとグラニュー糖の半量を合わせてよく混ぜる 作り方1
3 卵黄を入れて混ぜる。 作り方2
4 卵白にグラニュー糖の残りを入れて混ぜ、りっかりしたメレンゲを作る。 メレンゲ
5 粉類の薄力粉、ベーキングパウダー、紅茶のティーパックを合わせて混ぜあわせる。 粉類
6 3の生地に5の粉類をふるいいれてさっくり混ぜ、次に牛乳をいれてさっくり混ぜる。 作り方
7 メレンゲを数回に分けて混ぜる。 メレンゲ混ぜる
リンゴは角切りにカットする。 リンゴ
カットした林郷を7の生地にいれて混ぜる。 リンゴ混ぜる
10 お好みのナッツを刻む。(ナッツは無くてもいいし、おこのみで) ナッツ
12 生地を型にいれて、刻んだナッツをのせる。180℃で予熱したオーブンで約30~40分くらい焼く。竹串チェックして生地がついてこなければ完成。 リンゴのケーキ
13 焼けましたー。 リンゴケーキ完成
apple

補足、まとめ

リンゴと紅茶を合わせて、アップルティーケーキ♡

リンゴ紅茶ケーキ

スーパーでリンゴが安く売っているので、つい買ってしまいます。リンゴ1個は風邪ひかずとか言われているし、体にも良いフルーツ🍎の代表ですね!

JAさんのHPに同様の事が書かれていました。

世界で愛され続ける最古の果物
栄養成分がぎっしり

リンゴは人類が食した最古の果物で、起源は約8000年前とされています。日本では明治時代から栽培が始まりました。
栄養価が高く、食べやすいため、世界中で好まれています。欧米では「一日一個のリンゴは医者を遠ざける」といわれてきました。低カロリーで腹もちが良いのも魅力です。食物繊維は皮に多いので、皮ごと食べましょう。
食べごろは、皮の色で見分けます。熟すに従って、皮が赤い品種は、赤くなり、お尻のくぼみの部分も緑から黄になります。
切ると茶色に変色するのは、果肉のポリフェノールが酸化するためです。しばらく食塩水かレモン水に漬けると変色を防げます。  

JAグループさんより引用

リンゴを食べて、健康維持しましょう~!

apple

Thank you for visiting my page!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

sarry
独学でお菓子を作り始めてはや5年くらい。旅好きで現地で見つけたお菓子をアレンジして作ったり。旅先できままに本を読んだり。日々の出来事をつぶやいています。2020年7月より4か月間休職しました。11月に復帰!まだ慣れないし、のんびりいきます。