本の紹介:地図で読むアメリカ

外出自粛にはやっぱり読書📚。お休み中に開いていた小さな本屋📚さんへ行きこちらの本を購入しました。タイトルに惹かれて数ページを斜め読みして購入決定。

 

地図で読むアメリカ

USAFLAG

アメリカというとイメージするのが、ニューヨークやロサンゼルス、ミュージカルや映画🎦ハワイやマイアミのリゾート🌴🏖等。DA PUMP の USA ♬も大流行でした。しかし、私たちが知っているアメリカってほとんどが世界最先端である両端の西海岸東海岸がメインであり、内陸についてはあまり知らなかった気がします。アメリカの本質を知るとなると西&東エリア以外にも着目すべく歴史を含めて、この本📚はとても参考になると思います。日本との関わりについても記載されていて、それぞれの地域の特色に分けてあります。

10の地域から見るアメリカ合宿国

1.ニューイングランド地域
2.メトロポリタン・ニューヨーク地域
3.アパラチア地域
4.サウス地域
5.インタストリアル・ノース地域
6.ハートランド地域
7.アウトウエスト&アラスカ地域
8.パシフィック・ノースウエスト地域
9.サウスウエスト地域
10.ハワイ地域

ざっくり地図で分けるとこんな感じです👇 食べ物をベースにいくつか絞ってゆる~く紹介したいと思います。アメリカは広い。

1.ニューイングランド地域

ヨーロッパから新天地を求めて理想郷を築こうと開拓者たちがやってきた。しかしそこにはすでに先住民がいたのだが……
ヤンキーの発祥地。ヤンキーと言えば、日本だどちょっと不良少年を思い出しますが💦アメリカでは欧州から移民してきた開拓者の白人さんを示すようです。

食べ物カボチャパイ、ボストンベイクビーンズ、ロブスター、アップルパイ
ボストンベイクビーンズって何だろうと思い調べてみました。
このエリアの東海岸の特産品メープルシロップで豆を甘辛く煮た料理です。パンに添えたりおいしそうです。

他にも日本人との関連や国民性など分かり易く書いてあります。日本人といえば、ジョン万次郎が登場しました。なんか聞いたことある名前だと思います。

2.メトロポリタン・ニューヨーク地域

アメリカを代表する『世界都市』世界中から人々を引き寄せる多文化エリア。金融の待ウォールストリートがあり、アフリカ文化の在するハーレム、人種も様様でユダヤ系、アイタリア系、アイルランド系、中国系、ロシア系、インド系、最も多いのがラテン系

食べ物:チーズケーキ、ベーグル、ヒーローサンドイッチルーベンサンドイッチ等。チーズケーキと言えば、ニューヨークチーズケーキは日本でも有名です。ベーグルはユダヤ系の人がひろめたのかな?サンドイッチ系はショップのTO GO サービスがあったり、路上のキッチンカーショップでビジネスマンがランチを購入したりするイメージがあります。

ヒーローサンドイッチルーベンサンドイッチって何だろう?
ちょっと調べてみました。
ヒーローサンドイッチは、サブマリンサンドイッチとも言われてます。細長いパンをカットして具材を挟んだスタイルです。美味しそう。日本でもパン屋さんでよくみかけます。フランスパンが主流みたいです。

ルーズベルトサンドイッチは、ライ麦パンにコンビーフ、ザワークラウト、スイスチーズ、ロシアンドレッシングまたはサウザンドアイランドドレッシングを挟んでグリルしたホットサンドである。by wikipedia

分厚~いサンドイッチですね!こちらも美味しそう!

3.アパラチア地域

このエリアは貧困層及び失業率の高いエリア、起状しながら続く山並みと環境汚染の問題なるほど、ニューヨークエリアからの資本家が開発投資を行って自然が破壊されてしまっているのですね。工場🏭が立ち、そこには雇用が生まれ、貧困層は生活の為にはたらかざるを得ない状況💦。そして、南北戦争に関わるエリアでもあります。南北戦争と言えば、🎬映画:『コールドマウンテン』が本で紹介されています。さっそくこの章を読んだ後に鑑賞しました。


コールド マウンテン (字幕版)

南北戦争について詳しく知らなかったのですが、この映画を見て当時の悲惨な状況をかいまみることができます。

コールドマウンテン見たよ

食べ物ペパロニロールチキンチーズテーキバナナプリンが紹介されています。ペパロニロールって何だろう?

ペパロニロールはこちらに紹介されていました。☞ GO USA.JP

4.サウス地域

南部エリアと言えば、ミシシッピ川があって黒人さんの人口割合が多いエリア。南北戦争もあり、人種差別があったり。。このエリアにあるアトランタはオリンピックも過去に開催されて、CNNやコカ・コーラの本社もあるそうです。
このエリアでの🎦として『風と共に去りぬ』が紹介されています。こちらも南北戦争が舞台ですね。

食べ物南部と言ったらこれ!コーンブレッド南部ママの味!ナマズフライ、バーベキュースペアリブ、クレオール料理等々。。

レシピはこちら☞レシピ:アメリカ南部のソウルフード『コーンブレッド』

9.サウスウエスト地域

日本人にも馴染みのあるロサンゼルスサンディエゴのあるエリア。私も何度か訪れた事があります。(次はいつ行けるのだろう💦)ロッキー山脈からの水源によるコロラドリバー。メキシコからの移民も多い。天気は☼☼の日が多く🏖ビーチもいい感じ!メキシコからの移民も多く、ロスには日系人が多く、リトル東京がある。当時、戦争がはじまると、移民改正法等ににより平和に暮らしていた日系人も強制収容所に移住させられた。本誌に出てくるマンザナ収容所と聞くと小栗旬さんのドラマを思い出します。このドラマはとてもお勧めです。小栗旬さんの演技も素晴らしいし、ちょっと考えさせられる点もあり、お勧めです。アマゾンプライムで無料で見れます。

二つの祖国ドラマ見ました。

あらすじ

アメリカで生まれた日系二世天羽賢治(小栗旬)は日本で教育を受けた後、USLAで学び、卒業後はロサンゼルスの邦字新聞『加州新報』の記者として働いていた。だが太平洋戦争がはじまり、賢治を取り巻く状況は一変する。日系人はマンザナールの強制収容所に起きられる。やがてアメリカ陸軍への徴兵を募る事になり、日系二世はアメリカか日本かどちらに忠誠をちかうか選択を迫られる。。。 byテレ東hpより引用
二つの祖国

食べ物:やはり地理的にメキシコ料理ですね。他にもチリ、バーベキュー等々。 

いくつかピックアップしてご紹介しました。個人的に興味のある食べ物をフォーカスしてますが、本当は、移民時代~現代のアメリカ事情がメインに書かれています。ぜびきょうみありましたら読んでみてください。📚

America★USA★America★USA★America★USA★America★USA★America★

 

余談ですが、私が行った事のある都市は以下です。やっぱり80%西エリアです💦
機会があったら内陸も行ってみたいですが、あまりツアーに組まれていないですね。。
 ・シアトル
 ・サンフランシスコ
 ・ロサンゼルス
 ・サンディエゴ
 ・ハワイ
 ・バッファロー
ちなみに一番好きな都市はサンディエゴです。海際の街並みが可愛らしいので。メキシコも徒歩圏内。

Thank you for visiting my page!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

sarry
独学でお菓子を作り始めてはや5年くらい。旅好きで現地で見つけたお菓子をアレンジして作ったり。旅先できままに本を読んだり。日々の出来事をつぶやいています。2020年7月より4か月間休職しました。11月に復帰!まだ慣れないし、のんびりいきます。